「ローン」「利息」「金利」

「ローン」「利息」「金利」

初めてカードローンを、というかローン自体が初めて、という主婦の方も多いと思いますので、ここでちょっと、ローンにまつわる単語をいくつかご紹介したいと思います。

 

まずは、「ローン」というこの言葉。
この言葉を聞いて「借金」という単語と直結する方も多いと思いますが、ローンは、お金を含め「〇〇を貸す」という意味です。
転じて、金融機関では「融資」という意味で使われ、金融商品の一つ、となっています。
カードローンが一般的になる前は、ローンというと、住宅ローン、マイカーローン、教育ローン、といった目的を持ったローンが一般的でした。
一方カードローンは、特定の目的に限定されず、多様にお金を使うことが出来る、というのがメリットです。

 

次に、お金を借りる上で気になるのが「利息」です。
利息と利子は、基本的には同じ意味で、お金を借りたことに対して支払わなければいけないお金のことです。
例えば、100万円借りて、最終的に108万円返済したとすると、8万円が利息、となります。
気になる単語で「金利」というものもあります。
こちらは、「借りたお金に対して掛けられる割合(率)」となります。
つまり、100万円借りて、金利が年率8%だと、1年後に完済(支払いが終わる)時は、108万円となる、ということになります。